輸出ブートキャンプ

輸出ブートキャンプ

自治体ごとに海外展開を支援する補助金が設けられている場合がありますが、一般的に下記の課題があります。​

・事業者自身が自社の課題を明確に把握していないため、どのように補助金を使って良いのか分からない。

・輸出に向けた現地情報が不足しているため、何を準備していいか分からない。

・輸出に向けて事業者が全ての工程を行うため工数不足、かつ非効率。

・伴走者がいないため、モチベーションが維持しづらい。

そこで弊社は情報収集、営業・テスト販売、その後のフォローアップを通した販路拡大までの一気通貫したパッケージ「輸出ブートキャンプ」を提供し、継続的な販路拡大を支援。事業者は負担なくかつ効率的に輸出の成約を実現できるよう支援します。

図8.png